事例 File No.95

CaseList

オープンなキッチンを軸にコミュニケーション弾む空間。色彩計画にも統一感を

20200303main

リフォームのポイント

新築マンションをご購入されたTさまは、内装を明るく、そして好みの間取りに近づけるため、ご入居前に住まいを全面リフォーム。
料理好きのご夫妻が思い切り腕をふるうことができるような、オープンタイプのカウンターキッチン、そして広いリビング・ダイニングなど、ご家族のコミュニケーションが弾む空間が完成しました。

参考にされた空間のイメージは、奥さまが通われている料理教室の内装。
従来の配置を90度変えた場所に大型のシステムキッチンを設置。リビング・ダイニング空間に向かって柔らかい曲線を描くカウンターテーブルを造作しました。この配置変更により、キッチンへアクセスしやすくなったうえ、広々とした作業スペースを確保。さらにキッチン隣には、もとの洋室をリフォームして収納スペースとウォークインクロゼットを新たに設置。暮らしがいっそう快適になりました。

また、引き戸で繋がっていた洋室の壁を取り払い、ひとつづきの大きなリビング&ダイニングに。「キッチン越しに家族のコミュニケーションがしやすくなりました」と奥さま。ダウンライトと間接照明、ペンダントライトを巧みに組み合わせた照明計画によってまるでホテルに居るような心地よさが感じられます。

「秘密基地をイメージしました」という子ども部屋は遊び心満点。
収納もたっぷりでキッチンと廊下、2方向からアクセスできます。寝室は畳敷きの和室につくり変え、床暖房を設置。隠れ家のような居心地良い空間になっています。

「イメージを超える出来栄えに驚いた」というTさまご夫妻。ご家族みんながハッピーになれる空間が完成しました。

リフォーム写真ギャラリー

  • 床タイルはリフォーム前のまま残し、壁面や天井を一新した玄関スペース。壁一部にタイルを貼りアクセントとした。
  • 新たに配置されたダウンライトとは別に、吊り照明器具を随所に設置。こちらはダイニングスペースに下がるガラス製シェードランプ。
  • 洋室と繋げてゆとり満点のスペースに生まれ変わったリビング・ダイニング。家具は色調や素材感などイメージを統一、間接照明が柔らかい光を演出。
  • シックで落ち着いたカラーコーディネートでまとめた洗面室。鏡の下部にはアクセントタイルをバランスよく配置。
  • 1.パン作りが趣味という奥さま。生地をこねる際に大型のカウンターテーブルが便利。 2.木目調のパネル、ナチュラルな風合いが美しいキッチン。 3.キッチン脇に設置された収納スペース。右の扉から子ども室へ通じる。
  • 随所に配置された間接照明。日中でも照明を点けておくことが多いそう。
  • 和室を新設。床暖房を新たに設置し、床面を一段上げて畳敷きに。寝室兼客間として多目的に活用可能。床の間付きの収納は空間を広く見せるアイディア。
  • 「〝秘密基地〞をイメージした」という子ども部屋のインテリア。下部に収納スペースを備えたベッドを新たに造作。洋服掛けのフックや階段など木の素材感たっぷり。

間取り Before/After

  • Before

    4LDK

  • After

    2LDK

お客さまのご要望

内装をより明るい印象に、間取りも好みのイメージに。
通っている料理教室の内装のオープンタイプのキッチンや、明るい色調のフローリングなどが印象的で、自宅にぜひ取り入れたかった。

プランナーからのコメント

ayukawa

鮎川 聡枝

Tさまに理想の空間イメージを具体的にお伝えいただけたので、それに近づけるよう間取りや素材などを工夫していきました。インテリアのトータルな提案も心掛けました。

お客さまの感想

キッチン越しに家族のコミュニケーションがしやすくなりました。
イメージを超える出来栄えに驚きです。

リフォームデータ

事例No. 95 建物タイプ マンション
施主/施地 Tさま 家族構成 3人
リフォーム費 1,880万円(税抜) 施工期間 約2.5ヵ月
築年数 0年 専有面積 86.42㎡
リフォーム箇所
  • ■内装フローリング、クロス貼り替え、エコカラット、タイル
  • ■水回りキッチン、トイレ、洗面室、ユニットバス
  • ■造作家具
  • ■その他