事例 File No.70

CaseList

格子をアクセントにした モダンな住まい

70-01

リフォームのポイント

【リビング・ダイニング】
洋室を1室なくして、大きめの家具もゆったり置ける広々したリビング・ダイニングに。

【和室】
くつろぎの和室は畳下に収納もたっぷり。

【キッチン】
カウンターで食事をとれるように。

【書斎・PCコーナー】
格子を利用してLDKと区切った。

【寝室】
大容量のウォークインクローゼットを造作。

リフォーム写真ギャラリー

  • 玄関に通じる引戸、書斎との仕切り使った格子は、インテリア性はもちろん、目隠し機能にもなり、部屋の美しいアクセントになっている。
  • ふすまを格子に変えて和風テイストを抑えモダンに。畳の下は全面収納。
  • 独立型からオープン型に変更、IHを取り入れた。作業スペースも広く取り作業しやすくした。
  • リビングの間仕切りを格子にして、光が差し込み、明るくなった。
  • 各部屋に収納を造作。ダイニング窓辺にチェスト収納を設置。大容量収納が可能になった。
  • お仕事をお持ちのご夫婦にとって使い良さと心地良さを備えたワークエリア。

間取り Before/After

  • Before

  • After

お客さまのご要望

・四方の窓を生かして光と風を住まい全体で楽しみたい。
・お子さまが独立したのでご夫婦が気持ちよく暮らせるようにリフォームしたい。
・リビングの一角に書斎スペースが欲しい。
・和風色を抑えたインテリアにしたい。

プランナーからのコメント

ota

太田 知子

四方採光という、マンションでは非常に珍しい恵まれた間取り。そのポテンシャルを最大限に生かしたいというご要望から、南向きの2室を繋げ、間仕切りや引き戸に格子を取り入れたプランです。格子を使いながら、「あまり和の雰囲気が強くならないように」という奥さまのご希望に対しては、桟のサイズにこだわり、インテリアの色調で対応。プランナーとして、とてもやりがいのあるお仕事になりました。

お客さまの感想

相談会で初めてお話ししたときから、私たちの要望をしっかり聞いてくれる太田さんに信頼を感じていました。細かい打ち合わせを繰り返し、全体の仕上がりも思った通り。とても満足しています。

リフォームデータ

事例No. 70 建物タイプ マンション
施主 Tさま 家族構成 2人
リフォーム費 909万円(税込) 施工期間 約1カ月
築年数 17年 専有面積 66m2
リフォーム箇所
  • ■内装フローリング、クロス貼り替え
  • ■水回りキッチン、トイレ
  • ■造作家具リビング収納、洋室収納、寝室収納、玄関収納、壁面収納、キッチンカウンター収納、畳下収納、パソコンコーナー、書斎コーナー、ベンチチェスト
  • ■その他インナーサッシ