事例 File No.101

CaseList

玄関をあけるとすぐにリビング・ダイニング。お客さまが集える空間

re1026-3

リフォームのポイント

お客さまより、普段からお仕事関係やご友人の来客が多いというお話をいただきました。そこでご提案したのが玄関を開けるとすぐにリビング・ダイニングという間取りです。廊下も扉を取り付けしないことで、生活スペースを広く確保しました。

【コラム】壁を設けない間仕切りの工夫 >>

リフォーム写真ギャラリー

  • もともとは約4.5畳の洋室でしたが、隣の和室の一部と廊下を一体化することで、大きな空間が生まれました。とても個性的なクロスを採用することで、重厚感のある家具にアクセントを添えています。
  • 壁面にデザインクロスを使用することで、インテリアとぴったり合った雰囲気にしました。
  • 2間続きの和室が続いていた空間をベッドルームと大容量の収納を兼ねそなえた洋室に変更しました。
  • 暗くて閉鎖的だった壁付けのI型キッチンから、開放的なL型キッチンへ変更し、使い勝手も良くなりました。
  • お客さまのこだわりのクロスと、照明器具で豪華な空間になりました。
  • 洗面化粧室の床材にこだわり、光沢のある美しい空間にしました。
  • お手入れのしやすい壁パネルは、重厚感のある石柄を採用しました。また、スライドバーと手すりは高級感のあるメタル調としました。

間取り Before/After

  • Before

  • After

お客さまのご要望

・広い空間でお客さまをおもてなしするために、広く明るいリビングにしたい。また、リビング・ダイニングで仕事の打ち合わせも行えるようにしたい。
・2間続きの和室を洋室にしたい。
・荷物が多いので、大型のクロゼットが欲しい。

プランナーからのコメント

enomotosyou

榎本 香織

お客さまのご自宅にはご友人や仕事関係のお客さまが多く訪れるというお話から玄関側の洋室と廊下をなくして広く明るいリビング・ダイニングを作りました。床材や照明器具はお客さまがこだわってご用意されたものを使っています。和室2間続きの空間を大容量の収納を兼ねた洋室にリフォームすることで、洋服やバック、靴などをたくさん収納いただけます。

お客さまの感想

広く明るいリビング・ダイニングにしたことで、友人とくつろいだり、仕事関係のお客さまを快くおもてなしすることが出来るようになりました。使いにくい2間続きの和室を、十分な機能と収納力のあるクロゼットを兼ねた洋室にリフォームしていただき、とても使いやすい空間となりました。

リフォームデータ

事例No. 101 建物タイプ マンション
施主 Yさま 家族構成 1人
リフォーム費 1,427万円(税込) 施工期間 約2.5カ月
築年数 32年 専有面積 66.25㎡
リフォーム箇所
  • ■内装フローリング、クロス貼り替え
  • ■水回りキッチン、トイレ、洗面室、ユニットバス
  • ■造作家具リビング収納、洋室収納、寝室収納
  • ■その他