事例 File No.100

CaseList

収納スペースを充実させすっきりとした暮らし

メイン

リフォームのポイント

収納が少ないことがお悩みだったTさま。物置となっていた洋室を和室に変更することで、仏間としても使用できるくつろぎスペースを新たに設けました。リビングから続く洋室は、個室としてもリビングの延長としても使用できるように可動間仕切りを使用しています。
窮屈だった冷蔵庫スペースをパントリーとし、冷蔵庫スペース・食器棚スペースに余裕ができました。
北側の洋室はカビと湿気に悩まされていたため、室内側から外壁に断熱材を吹き付けをし、全窓インナーサッシを取り付けをしました。
全室ダウンライト(調光)としさらにすっきりとした印象のお部屋にリフォームしました。

【コラム】部屋の一部を在宅ワークのスペースに >>

リフォーム写真ギャラリー

  • セパレート型のTVボードで圧迫感がなく、収納量も充実しています。
  • 個室としてもリビングの延長としても使用できるように可動間仕切りを使用しました。
  • カビと湿気に悩まされていたため、室内側から外壁に断熱材を吹き付けをし、インナーサッシを取り付けました。
  • 鶯色でまとめた和室には仏壇スペースも設置 客間としても使用でき、くつろぎのスペースとしても使用できます。
  • 窮屈だった冷蔵庫スペースを広めのパントリーに変更しました。冷蔵庫も食器棚もゆったりおけるように計画。
  • 収納や手すりはダークカラーでスッキリとした印象に。
  • 三面鏡・センサーで照明が点灯タイプ。 トイレと同様にダークカラーでまとめました。
  • バスルームの壁はご主人こだわりの全面デザインパネル(ウォールナット)を採用。くつろげるバスルームになりました。
  • 大きな玄関収納は靴や玄関回りの小物をたくさん収納する事ができます。

間取り Before/After

  • Before

  • After

お客さまのご要望

北側の洋室のカビ・湿気が気になる。
キッチンの冷蔵庫置き場がW600ほどしかなく、使いづらい。
収納量を増やしすっきりと快適に暮らしたい。

プランナーからのコメント

ota

太田 知子

当初よりご要望を明確に伝えていただきましたので、スムーズにプランのご提案ができました。
ゆったりとしたパントリーはキッチン回りも荷物を中心にさまざまな物を収納できるのでお部屋をすっきりと見せることができ、快適に暮らすことができます。また、中心にある和室は、仏壇も設置することができるうえに、客間としても利用できるので便利な空間になりました。

お客さまの感想

収納もたくさんあり、すっきりと快適に暮らせるようになりました。

リフォームデータ

事例No. 100 建物タイプ マンション
施主 Tさま 家族構成 3人
リフォーム費 1,160万円(税込) 施工期間 約1.5カ月
築年数 24年 専有面積 72.5㎡
リフォーム箇所
  • ■内装フローリング、クロス貼り替え、タイル
  • ■水回りキッチン、トイレ、洗面室、ユニットバス
  • ■造作家具リビング収納、和室収納、洋室収納、寝室収納、廊下収納、玄関収納、壁面収納、テレビボード
  • ■その他洗濯物干し、パネル式引き戸